スポンサーサイト

  • 2020.08.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


乾燥肌・シワでお困りの方へ

 

 

乾燥肌の体質改善

 

人間の体のすべては気・血・水です

 

すべてはバランスが大切です

 

一日の水分量摂取が1.5〜2ℓで代謝促進・血行促進作用の潤滑で、水分量は足りてますか?

 

水をたくさん飲むことで水には酸素も入ってますよ知っていますか?

 

水分をきちんと摂ることで皮下組織の下を流れる血管の血流が改善し、栄養や酸素を皮膚に行きわたらせられるからです。

 

水を飲むとおよそ10分後から代謝が2〜3割アップすることがわかっています。

 

女性に必要な水分量は約2.5ℓといわれていますが、そのうち1ℓは食事で摂取できるため、水分として1.5ℓ前後を摂取することが推奨されています。

 

朝起きてすぐ(冷えの方は白湯でナノコロイド水溶性ケイ素を入れて飲む)、食事の前、体を動かした後に水を飲む習慣を心がけましょう。

 

ナノコロイド水溶性ケイ素を入れて、バランスをとる事です。

 

タンパク質は皮膚の保湿に欠かせない栄養素で木綿豆腐がお勧めで消化・ダイエット食材と日本人に適しています。

 

乾燥を防ぐのに重要となるのが皮膚のバリア機能の向上=保湿。これまでの研究では、主要成分摂取第一位はタンパク質(木綿豆腐は太らない)、ビタミンB群(小麦胚芽・高品質スピルリナ)・天然ビタミンC、オメガ3(亜麻仁油)・イワシ・サバ缶詰のEPA・DHAが皮膚に保湿成分をもたらす栄養素として重要であることががわかっています。

 

中でもタンパク質は保湿には欠かせない物質であるのに、日本人女性が不足しがちな栄養素です。成人女性の平均的な摂取カロリーを1700kcalとして計算すると、タンパク質は1日55〜85g(※2)が必要ですが、目標量に達している女性は少ないと考えられています。

 

タンパク質は肌細胞を構成する上では欠かせない栄養素。例えば皮膚の表皮では水分を保つためには「フィラグリン」というタンパク質が重要な役割をしています。

 

「フィラグリン」はターンオーバーの途中で分解され、水分保持成分として大きな役割となる天然保湿因子(NMF)に変化、肌に潤いを与えます。

 

ストレッチ・柔軟体操など、時間のない方は、お風呂上りなど、一日1分〜3分のストレッチで代謝促進・筋肉をやわらげる・血行を促進する・ストレスをやわらげる等

 

内面から美容と健康・外部から美容と健康でバランスをとることで、良い結果になりますよ。

 

乾燥でお困りの方は、内面で水分と(ナノコロイドケイ素)を、1日、1.5ℓ以上摂取する

よう、皮膚科の先生が言っておりました。血流と代謝を良くする為に、水分補給をしっか

り摂取して下さい

 

シワが気になる方は、毎日牛乳やヨーグルトを摂取して内面美容でシワに良いカルシウムを吸収して下さい。外用だけでは改善されません。         日本美容薬草株式会社


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
sponsored links
乾燥・シワでお困りの方
乾燥でお困りの方は、内面で水分とナノコロイド水溶性ケイ素1日1.5ℓ以上摂取するよう、 皮膚科の先生が言っておりました。血流と新陳代謝を良くする為に、水分補補給をしっかり 摂取して下さい。代謝・血流が良くなり、乾燥しにくくなります。シワが気になる方は、毎 日牛乳やヨーグルトを摂取して内面美容でシワに必要なカルシウム、ナノコロイド水溶性ケ イ素を吸収して下さい。外用だけでは改善されません。     日本美容薬草株式会社 乾燥肌の体質改善 人間の体のすべては気・血・水です すべてはバランスが大切です 一日の水分量摂取が1.5〜2ℓで代謝促進・血行促進作用の潤滑で、水分量は足りてますか? 水をたくさん飲むことで水には酸素も入っているのをご存じですか?水分をきちんと摂ることで皮下組織の下を流れる血管の血流が改善し、栄養や酸素を皮膚に行きわたらせられるからです。 水を飲むとおよそ10分後から代謝が2〜3割アップすることがわかっています。 女性に必要な水分量は約2.5ℓと言われてますが、そのうち1ℓは食事で摂取できるため、水分として1.5ℓ前後を摂取することが推奨されています。 朝起きてすぐ(冷えの方は白湯でナノコロイド水溶性ケイ素を入れて飲む)、食事の前、体を動かした後に水を飲む習慣を心がけましょう。 ナノコロイド水溶性ケイ素を入れて、バランスをとる事です。人体のほとんどが水分で構成ですよ! タンパク質は皮膚の保湿に欠かせない栄養素で木綿豆腐がお勧めで消化・ダイエット食材と日本人に適しています。 乾燥を防ぐのに重要となるのが皮膚のバリア機能の向上=保湿。これまでの研究では、主 要成分摂取第一位はタンパク質(木綿豆腐は太らないし日本人の体質に合っている)、ビ タミンB群(小麦胚芽・高品質スピルリナ等お肌はビタミンB群の摂取量で2〜3ヶ月で 変わります)・天然ビタミンC、オメガ3(亜麻仁油)・イワシ・サバ缶詰のEPA・DHAが皮膚に保湿成分をもたらす栄養素として重要であることがわかっています。 中でもタンパク質は保湿には欠かせない物質であるのに、日本人女性が不足しがちな栄養素です。 成人女性の平均的な摂取カロリーを1700kcalとして計算すると、タンパク質は1日55〜85gが必要ですが、目標量に達している女性は少ないと考えられています。 タンパク質は肌細胞を構成する上では欠かせない栄養素。例えば皮膚の表皮では水分を保つためには「フィラグリン」というタンパク質が重要な役割をしています。 「フィラグリン」はターンオーバーの途中で分解され、水分保持成分として大きな役割となる天然保湿因子に変化、肌に潤いを与えます。 運動は1日8,300歩くらいでストレッチ・柔軟体操など、時間のない方は、お風呂上りなど、一日1分〜3分のストレッチで代謝促進・筋肉をやわらげる・血行を促進する・ストレスをやわらげる等内面から美容・外部からの習慣でバランス・睡眠のバランスをとることで、美容と健康が良い結果になりますよ。
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM